2008年6月28日土曜日

チャリナビ

チャンリンコって関西弁やったんやね。。
でも、ケッタとも言うのんね。
米国人と話すと、大人も子供もみんなバイクに乗っているというので驚いたことがあったけど、アメリカではバイクはチャリンコのことわり。
チャリンコはベルがチャリンチャリン言うからという説が有力、ケッタはペダルを蹴って乗るかららしいけど、そういう意味ではロードバイクはチャリンとも言わないし、ペダルはまわすもので蹴るものではない。
言い遅れたが、私はロードバイク乗りだ。
ロードバイクを関西弁にしたら何になるんやろ?シャーシャー言うからシャリンコ?ペダルをスムースにまわすように乗るからマワッタ?どちらにしてもヘナチョコな名前ですわ。

あ、ちなみに、最近ロードバイクにチャリンコ用ナビゲーションを付けました。
曲がり角にさしかかると「ピピッ」と高い周波数で鳴って知らせてくれるので、時速40Kmくらいで走っていても気づくすぐれものですじゃ。
車用のナビと違い、めっちゃ細い路地でも「ピピッ」となって知らせてくれるので、本当にそんなところに入っても大丈夫なのだろうか?と時々ビビる。。

どんなに寄り道しても確実に目的地に着くのでこりゃ便利〜

0 件のコメント: